2014年04月14日

白いトカゲのしっぽの物語

お前は白いしっぽ

お前は白いしっぽ

お前は白いトカゲのしっぽ

そうだお前は白トカゲのしっぽ

コウモリに喰われそうになったら切られる真っ白なしっぽ

逃げ切るまで力いっぱい暴れてコウモリの気を引くんたぞ

そうだお前は真っ白なトカゲのしっぽだ

コウモリの気を引くのがしっぽの役目だ

お前は身を守るためのしっぽでしかないんだ

ただ切られるためにある白トカゲのしっぽだ

そうだお前はただの白いしっぽなんだ

よいか、切られたら力いっぱい暴れてコウモリの気を引くことを忘れるな

よいか、切られたら力いっぱい暴れてコウモリの気を引け! わかったな!

切られたら力いっぱい暴れてコウモリの気を引くんだぞ! 忘れるなよ!

切られた白いしっぽは忘れずに力いっぱい暴れて、暴れて、暴れた!

暴れまくって、コウモリの気を引いた!

それなのにコウモリは白トカゲの身体をうまそうに喰ってしまった。

なぜって、白トカゲは自分を白いしっぽとしか思ってなかったそうな。

それじぁ、悪魔の奴隷になったのと同じじゃぁないか?

羽ばたけば、逃れられたものを。

みんな天使なんだから。



tenshijunreitenshido at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote悪夢の寝室 | Facebook

2014年04月13日

「霊性の人」 多賀新 エッチング 2007 所蔵作品

「霊性の人」 多賀新 エッチング ed.51/80 2007
Copyright (C) 2007 Shin Taga ※画像の無断転載は禁止です。


「霊性の人」 多賀新


エッチング 260x175mm ed.51/80 2007


伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 所蔵作品

ギャラリー
     
_
2階 「天使のいる回廊」 にて常設展示しています♪

門番 追夢人(ついむと)



「堕天使II」 由木りび アクリル画 所蔵作品

「堕天使II」 由木りび
Coright(C) 2013 Ribi Yuuki ※画像の無断転載は禁止です。


「堕天使II」 由木りび

アクリル
SM 紙・パネル 2013


伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 
所蔵作品

2階 「悪夢の寝室 にて常設展示しています♪

門番 追夢人(ついむと)


2014年04月12日

企画展 - 幻天使の百合の花 - 展示風景 2013.3

天使のこの指とまれ♪ vol.5
- 幻天使の百合の花 -
展示風景 2013.3
 
幻天使の百合の花 展示風景

幻天使の百合の花 展示風景 正面


天使堂カフェ・スペース

天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 #伊豆高原



「幻」 Noah(ノア) ペン画 所蔵作品

「堕天使」 Noah ペン画
Coright(C) 2013 Noah ※画像の無断転載は禁止です。

「幻」 Noah(ノア)

水彩、ペン、和紙、パネル SM 2012.9

伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 
所蔵作品

2階 妖艶の間 にて常設展示しています♪

門番 追夢人(ついむと)
 


多賀新 「鎮魂曲」 エッチング

「鎮魂曲」多賀新 エッチング 2006
Copyright (C) 2006 Shin Taga


「鎮魂曲」 多賀新 エッチング ed. 76/80 (2006)


伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 所蔵作品

ギャラリー
     
_
2階 「天使のいる回廊」 にて常設展示しています♪

門番 追夢人(ついむと)


2014年04月10日

幽霊が怖い

まだ幽霊を見たことはないけれど

出たら、恐怖でどうかなりそうで怖い。

人間はもっと恐ろしいと思っているけれど

それとは異質な恐怖の様な気がしてとても嫌です。

それは幽霊を信じているということかも知れません。

そういう意味では、私は聖母マリアを幻でもよいから

現れてくれないかなと夢見ています。

以前、車内で十字架やロザリオをしている人と隣合せ

になるか、眼前に立つか、真向いか、その左右に座るか

囲まれたりしたことが、数年間も続いていました。

最近はその頻度は少なくなりましたけれど。

数年前の4/4に私は変わった人と車内で隣合せに

なったことがあります。

帰宅後、直ぐにそれが生霊ではなかったかと

疑わざるを得ない経験をしたこともあります。

その経緯を詳しく友人に聞いてもらったら

それは私だけにしか見えない幻覚ではないか

他の人には見えてなかったのではないかと

言われて、ゾッとして凄い恐怖心に襲われた

こともありました。

因みに私はイエスキリストが神とは

考えておりませんし、キリスト教を

信じてもおりませんので、使徒でも

信者でもありません。

tenshijunreitenshido at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote天使堂 門番日誌 | Facebook

2014年04月03日

Angel dwells Corridor, Angel Pilgrimage, Angel Shrine in Izu-Kogen

Angel dwells Corridor, Angel Pilgrimage, Angel Shrine in Izu-Kogen
☆Angels & Gallery & Rental Space ☆

Private museum at the in south foot of the mountain Omuro in Izu-Kogen !
If you enter an entrance of my museum inside the dark green forest, looking up the atrium of a positive cross-shaped skylight, you are immediately surrounded by angels, and in your skin feel the mystery of the space .
The first floor is a gallery café. The second floor has Angel dwells Corridor and six exhibition rooms . As an exhibit, and are decorated with paintings and stained glass and statues of the Virgin and the Angel.
For the upstairs six rooms of the exhibition are Small room for Malia, Blue-gem room, Glamorous room, Alice's Secret room, a Bedroom for Nightmare and Fantasy Children's room.
Exhibits of antique artefacts and modern Japanese art as well.All works strongly convey the soul of artist. Might have hidden something shaking your mind ! Please try to find to the joy of meeting you from works one by one with your angelic innocent eyes.
Admission is free ♪ Izukogen when you come to stop by all means, please!
Date of the opening is irregular. Information of the opening has been known on the right side of the screen in the category blog.

                                                                  Tsuimuto Monban