2008年10月25日

叶わぬ純化

 
 
 
 
e09a523d.jpg

Copyright(C) 2007 Akiko Ijichi.


叶わぬ純化 (We can't be innocent)
画家 イヂチ アキコ
Mineral colors,paper,panel 30x30cm (2007)
※ 画像の無断転載は禁止です。


伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 所蔵作品

展示室 「隠し部屋のアリス」 にて常設展示しています♪

門番 追夢人(ついむと)
______________________________


トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by 追夢人(ついむと)   2008年10月29日 04:32
acqua さま
こんばんはー♪
コメントありがとうございます{ダンス}
古畳と、古女房は化粧替えがいい、といったところでしょうか{笑い}
>あれですよ、あれ{鐘}
圧巻といいましょうか 刻まれた歴史の重厚さに圧倒されました{汗}
やはり本物は、練り物の化粧ストーンやブリックとは偉い違いです(笑)
連れあいと喧嘩しながら苔むした石畳も歩きました(爆)
5. Posted by acqua   2008年10月29日 00:53
古煉瓦...
古畳はダメでしょうか?
私のblogのBMにある「ロマネスク」のサイト、ご覧になりました?
あれですよ、あれ{鐘}
4. Posted by 追夢人(ついむと)   2008年10月27日 02:39
acqua さま
こんばんは♪
再コメントありがとうございます{笑い}
>じつは友人に画家がひとりおりまして、…
そういえば、Fu さまのブログでしたか、acqua さまのご友人の画家さんの絵をご紹介されていましたね。そのお方でしょうか?
>石造りが好きなせいか、あの質感はなんともいえない?{キラキラ}
石造り! いいですね?♪
シャープで滑々した大理石というよりは、風化して少し崩れていたり、罅割れていたり、苔むしていたり、丸みを帯びていたり…、古煉瓦なんかも好きですけれど…(笑)
>イヂチアキコさんは岩絵の具の作品多いのですか?
私が実際に拝見した作品数はまだほんの僅かなのですけれど、彼女のホームページのギャラリーの作品は岩絵の具のものが多いようですね。プロフィールに、卒業された美大では日本画専攻とありました。
>これは天使堂で観られますか?
はい! アリス系専用の小部屋に展示しています♪
>痛くないです、今なら(笑)
きつく引っかいても、ですね(爆)
伸びないうちに観にお出でませ{猫}
3. Posted by acqua   2008年10月27日 01:53
岩絵の具!
じつは友人に画家がひとりおりまして、その岩絵の具を使った作品を個展で見たのです。石造りが好きなせいか、あの質感はなんともいえない?{キラキラ}
イヂチアキコさんは岩絵の具の作品多いのですか?
これは天使堂で観られますか?
爪、切りました。
ヤスリも丹念にかけました。
痛くないです、今なら(笑)
2. Posted by 追夢人(ついむと)   2008年10月27日 00:41
acqua さま
こんばんは!
いつもコメントありがとうございます♪
>...シュールなのに美しい作品ですね。
そうなんです!
美しい桃色と明るい青緑の髪に結った華やかなリボンの数々が軽快な気分にしてくれて、火照った頬に虚ろな瞳の物憂い面持とは裏腹に、奇怪な輩もコミカルで、晴れ晴れとした心地よさをあわせ持つ作品です♪
>肌の透明感、色の透明感、惹かれました。
実物は岩絵の具で描かれていて、質感もとってもいいのですよん{キラキラ}
>シャーッ!!!
鋭そうな爪々も !!! 本気で引っかかれたらたまらないでしょうね?(笑)
1. Posted by acqua   2008年10月26日 21:46
...シュールなのに美しい作品ですね。
肌の透明感、色の透明感、惹かれました。
私ならさしずめキバと縦眼の瞳孔{猫}
シャーッ!!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字