たかのさき幻想画展野中ユリ展

2008年11月10日

アッシジのフランチェスコ


6057f941.jpg

アッシジのフランチェスコ


伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 門番 追夢人
______________________________


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アッシジの聖フランチェスコ  [ 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 @ 伊豆高原 ]   2008年11月11日 20:15
  アッシジの聖フランチェスコと天上のメロディフランク・カドガン・クーパー 1904年 格調高きブログ「 Quo Vadis イメージの本流 」のFu Shuseiさまのご好意により、フランク・カドガン・クーパーの「アッシジの聖フランチェスコと天上のメロディ」の画像...
2. 伊豆高原の大室山  [ 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 @ 伊豆高原 ]   2008年11月12日 12:59
←天使堂大室山の山頂から眼下に天使堂が見えます。リフトからちょうど反対側のお鉢巡りの遊歩道の辺りから真下を覗いて見てください。オレンジ色の屋根の真ん中に明かり取り窓の白いドーマが4つついているのが目印です。見つけられたらきっと幸せになれると想います♪天...
3. 宝物を戴きました♪  [ 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 @ 伊豆高原 ]   2008年11月12日 13:16
 いつもコメントをくださる傅柊青様のブログ 『Quo Vadis イメージの奔流 』の守護天使さまからの贈りものとして、遠藤周作さんの『聖書のなかの女たち』を天使堂の3月の開館22日に間に合うようにとFuさまが贈ってくださいました♪傅 柊青さまのご好意に心...
4. 化身  [ 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 @ 伊豆高原 ]   2008年11月12日 13:29
 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 開館前日の午後、仕慣れない庭掃きに疲れ、南庭のガーデンチェアに腰掛けて一休みしていました。すると、木立からスズメよりひと回りくらい小さな、黄色混じりの小鳥が二匹、追夢人に向かって次々と滑空しながら真一文字に降下してき...
5. 野鳥の小鳥も手にとまる自然豊かな伊豆高原  [ 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 @ 伊豆高原 ]   2008年11月26日 01:20
野鳥の小鳥も手にとまる自然豊かな伊豆高原♪※天使のオーナメントにとまっている小鳥は野鳥のヤマガラのチィチィちゃん伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 門番 追夢人______________________________
6. 天使巡礼天使堂 平成21年10月の開館は終了しました。  [ 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 @ 伊豆高原 ]   2009年10月13日 10:49
            ギャラリー天使のいる回廊天使巡礼 天使堂 @伊豆高原群遊ぶ小鳥たちと戯れて10月の開館は無事に終了しました。これもひとえに皆さまのおかげです。ご観覧にお越しくださいました皆さま誠にありがとうございました。大切なお時間をいただき楽し...
7. あなたも群遊ぶ野鳥の小鳥と戯れてみませんか♪  [ 天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂 @ 伊豆高原 ]   2009年10月13日 10:50
あなたも天使堂で群遊ぶ野鳥の小鳥と戯れてみませんか♪伊豆高原の大室山の麓、南大室台で、天使のいる回廊 天使巡礼天使堂を開館したのは、ちょうど3年前の10月 やはり群て野鳥の小鳥が遊びにきて、指にとまりました。その初めての体験に奇跡か!とびっくり仰天した...

この記事へのコメント

4. Posted by 追夢人(ついむと)   2008年11月12日 22:01
Fu さま
こんばんは!
再コメントありがとうございます♪
>TBありがとうございました。
ご報告せずにすみませんでした(^^;
Fu さまのブログ【Quo Vadis】の記事で「我が家にフレンチィがやってきた」にトラックバックさせていただきました!♪
>素敵なアイディアですね♪
ありがとうございます(笑)
最初からそうすればよかったのですけれど、だいぶ後になってから気がつきました(^^;
>で、頭もほのかに光ると(笑)
なるほど{電球} 夜光塗料なんかがオーソドックスなんですけれど、ウラン入りの塗料?にブラックライトを照射すると青白く発光するみたいです。最近は発光くらげのDNAでしたか、ノーベル賞とられてましたけれど…。
白い5W電球に茶色いモールを巻いてトンスラにみたてて、優しい目鼻を描くのが実現可能ですが、不細工になることうけあいです(爆)
>それにしてもこのフレンチィ、やけに大きな鳥をたくさん抱えてますね。
>重そう(笑)
白い鳩だと想います。4羽だったかな。赤いバラの束と一緒に抱えているのですよ(笑)
オジンくさいフレンチィですけれど、優しそうな表情をしています♪
3. Posted by Fu Shusei   2008年11月12日 16:33
TBありがとうございました。
>ビンの中の電球の丸みそっくりです(笑)

>暗い時はここからの光がフレンチィをほのかに照らすことになっています。
素敵なアイディアですね♪
で、頭もほのかに光ると(笑)
>がかわるがわる水浴びにやってくるんですよ?♪
フレンチィが喜びそうな環境ですね。
まさにこの場所がぴったり。
それにしてもこのフレンチィ、やけに大きな鳥をたくさん抱えてますね。
重そう(笑)
2. Posted by 追夢人(ついむと)   2008年11月11日 19:56
Fu さま
こんばんは?♪
コメントありがとうございます!
このランプは、ジャムの透明のビンの内側を油性塗料でアイボリーにぬっています。5Wの電球を燈すと、ミルクガラスのように温かみのある優しさで光ります。近くでカメラのフラッシュをたいたせいでわかりにくいかも知れません。
フレンチィのトンスラもほんとやけにぴっかり{キラキラ}ですね。ビンの中の電球の丸みそっくりです(笑)
ちなみにフレンチィの足元あたりにご注目ください。金色の蓋に穴を開けて透明ガラスの数珠球を一つはめ込んでいます。暗い時はここからの光がフレンチィをほのかに照らすことになっています。微妙な言い回し…(^^;
夏に草刈をサボっていたせいで、いつの間にかたくさんのススキが大きくなっていました。きっと大室山のススキの種が飛来していたのだと思います。このフランチェスコのフィギュアの背景に木が一本みえるのがわかりますか。その右上にはもう時期、ススキの穂がベージュ色に変わった大室山がそびえています。
いつもこの窓には、Fu さまが贈ってくださった小さなカード絵の「アッシジの聖フランチェスコと天上のメロディ」を額に入れてたてかけています。それが窓からの光景とそっくりなんですよ!
あと外に見えるのはバードバスで、水をはっています。あいにくの雨模様で小鳥がきてくれませんでしたけれど、お天気なら夕方になると、黄色っぽいヤマガラ、あまいみず色と黒のシジュウカラ、めもとが可愛いメジロ、憎たらしいヒヨドリ?がかわるがわる水浴びにやってくるんですよ?♪
1. Posted by Fu Shusei   2008年11月11日 16:37
ランプぴっかり
フレンチィのトンスラもぴっかり
背景のススキ?が
フレンチィに妙に似合っている気が…(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
たかのさき幻想画展野中ユリ展