天使堂もよろしくお願いいたします!2月8日の開館は無事終了いたしました。

2009年02月06日

黄金色の大室山

 
 毎年、2月の第2日曜日に、お天気に恵まれれば、静岡県の伊東市では700年もの昔からつづいている伝統行事、大室山の山焼きが行われます。ススキに覆われた山肌が焔炎につつまれ30?40分で焼き尽くされてしまいます。壮観で一見の価値があります。真っ白い煙が去ったあとは、芽吹く春先まで真っ黒になってしまいます。
 初夏の緑の大室山も美しいですけれど、冬の陽光を浴びて黄金色に輝く姿もまた格別です。
 どうぞ大室山の山焼き見物を兼ねて伊豆高原にいらっしゃる皆さま! 着火される前の、黄金色の大室山の美しさも、是非、目に焼き付けておいてくださーいびっくり

e8f1f421.jpg


2007年2月の大室山の山焼き 着火の狼煙(のろし)


伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 追夢人の門番日誌
______________________________


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
天使堂もよろしくお願いいたします!2月8日の開館は無事終了いたしました。