山本六三展 ― 聖なるエロス ―翼類伝説

2009年03月15日

Madonna and Child Crowned by Two Angels

 
Madonna and Child Crowned by Two Angels (c.1520) 
 
54e5e5be.jpg
 
Gerard David (c.1460-1523)
_____________________________


トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 追夢人(ついむと)   2009年03月18日 23:01
{冠} Fu 女王さま{キラキラ}
こんばんは!
コメントありがとうございます♪
>スミレでしょうか?
それが絵の画像が小さくてよくわからないのですけれど、そう聞くとスミレに見えますよね。
>もしそうだとしたら
>地上におけるキリスト
>=[謙遜]
>の意です。
 話は変わりますけれど、川のニンフと恋に落ちた羊飼いの美少年・アッティスが去勢したときに流れた血はスミレになって、アッティスは豊饒をもたらす大地母キュベレへの生贄になったとか。
 キュベレ信仰は小アジアで広まりローマにももたらされてキリスト教と対立しながらも長く生きつづけたそうです。
 この大地母神信仰はキリスト教がローマ帝国の国教となる過程で利用され、アッティスの生誕と復活の日はイエス・キリストの生誕と復活の日でもあるという話もあるらしいです。
>聖母の額を飾っている赤と袖の赤が
>印象的ですね。
はい♪ 印象的です(笑)
飾っている玉の赤は大きくて、細工の繊細な冠と対照的です。
袖の赤はあえて腕捲りしてまで見せていますね。
幼子イエスの背後の、マリアさまに十字っぽく結ばれた帯がその赤い袖に流れるようにかかってのびています。
1. Posted by Fu Shusei   2009年03月18日 00:53
幼児イエスが手にしているのは
スミレでしょうか?
ちがうかな。
もしそうだとしたら
地上におけるキリスト
=[謙遜]
の意です。
聖母の額を飾っている赤と袖の赤が
印象的ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山本六三展 ― 聖なるエロス ―翼類伝説