History Writing on the Shoulders of SaturnThe Holy Family

2009年09月15日

Madonna and Child with Two Angels

 
 
2a5d574a.jpg


Madonna and Child with Two Angels
Vittore Crivelli (1465-1501/2)
Tempera and gold on wood 55.6x40.6cm
______________________________


トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by 追夢人(ついむと)   2009年09月24日 03:32
{冠}Fu 女王さま
 再コメントありがとうございます♪
ヴィヴァルディの作曲の「ごしきひわ」♪ いいですね!
いろいろ名画に相応しい曲をご存知で、音楽に疎い追夢人には羨ましいです。
これからもありましたら教えてくださいね(笑)
 こちらこそ先日は、ご主人さまとご一緒に遠いところはるばるお越しくださいまして誠にありがとうございました。また、素敵な額に入ったイエスさまの御絵と可愛い天使のフィギュアをありがとうございました。あまりお気遣いなさらないでくださいね。
 天使巡礼天使堂のことも{冠}Fu 女王さまのブログで写真付きで御紹介してくださり、ほんとうにありがとうございます。
 笑顔のお元気な美男美女のお二人にお会いしてからも、嬉しすぎて心臓がバクバクし通しでした{ドキドキ大} とっても楽しいお話をしていただけ、まだまだお話し足りなかったほど、あっという間に時間が過ぎてしまいました。それに{冠}Fu 女王さまがとってもご主人想いなのが伝わってきて妬けました(笑) ご主人さまもFu さまを愛情深く見守っていらして微笑ましいお似合いのご夫婦でよかったです♪
 日帰りとのことで一分でも長くご一緒にいたくて、お帰りのことも考えず引き止めてしまいました。夕食をおとりになられる時間もなくなってしまった上にご帰宅が深夜になりさぞお疲れになったことでしょう。それなのにろくなおもてなしもできずにほんとうに申し訳ありませんでした。これに懲りずにお気軽にまた遊びにきてくださいねー(笑)
3. Posted by Fu Shusei   2009年09月22日 23:36
カルロは天才型らしく破天荒な人生を送ったようで。。。
不倫して禁固刑をくらったり、ヴェネチアから離れたり。
弟さんは、おっとり型だったのかもしれませんね。
ところで、ヴィヴァルディという作曲家の作品に「ごしきひわ」という名曲があります。
これを聴きながら、この絵を眺めるとさらに麗しさUP(笑)
http://www.voiceblog.jp/balaine/94465.html
昨日は大変お世話になり、本当に本当にありがとうございました♪
私も相方も追夢人さんのお人柄に癒されました。
blog記事upさせていただきました(^?^)
2. Posted by 追夢人(ついむと)   2009年09月20日 08:19
{冠} Fu 女王さま
おはようございます!
コメントありがとうございます♪
「やっぱり追随者なんだよなぁ…」で、終わってしまうのは、少し淋しいです?。
「比較ばっかして、ぐれてやるー!」なんて、できのいい兄貴を持つ弟のよくある心境(笑)
といって頼りない兄でも辛いですけど…(笑)
「アク」の強い兄に比べたら、Vittoreはどちらかというと、おっとりした弟という印象。
だって、ゴシキヒワをもつ幼子イエスがかわいいでしょっ(笑)
1. Posted by Fu Shusei   2009年09月20日 00:04
カルロ・クリヴェッリの工房作?と思ってよく見たら、弟さんの作だったのですね。
初めて見ました。
雰囲気はカルロとよく似ているけど、あの偏執狂的細かさ(←よい意味で)は、さすがに追いついていない感じ。
似ているような似てないような不思議な感覚です。
カルロほどの「アク」はなく、親しみやすいけれど、やっぱり追随者なんだよなぁ…と思いました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
History Writing on the Shoulders of SaturnThe Holy Family