Tibi Cherubim et Seraphim incessabili voce proclamantA Happy New Year !

2009年12月31日

よいお年を!

天使堂のブログにお越しくださいました皆さま

今年一年いろいろお世話になり、ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆さま良いお年をお迎えください!

Christ_in_the_Temple_detail_1882_Heinrich_Hoffmann

Christ in the Temple (1871) ※detail
Heinrich Hoffmann (1824-1911)

伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼 天使堂】 門番 追夢人



Christ_in_the_Temple_1882_Heinrich_Hoffmann

Christ in the Temple (1871)
Heinrich Hoffmann (1824-1911)
the Riverside Church in New York City



トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by 追夢人(ついむと)   2010年01月03日 11:41
acqua さま

こんにちは!
再コメントありがとうございます

  acqua さまのほうがずっとお若くしっかりしていますけれど、同世代は必然的に似たライフステージを迎えることになりますね(笑)
 私の場合、年老いた親の面倒を十分にみているとは決していえないのですが、少しでも親孝行できる今が実はとっても幸せなのだと想えるようになりました。
 いつまでも親に子ども扱いされる私も少しは大人になったということでしょうか(爆)
3. Posted by acqua   2010年01月03日 00:45
あらら!
お母様、病院で年越しでしたか。
そう、消化器は絶食でほとんど回復するそうですけれど、
ご高齢には食事ができないことって辛いですからね。
一日も早い快復をお祈りします。

宅の父も今、胃ろう装着を待っているのですけれど、
血小板抗体とやらで原因特定のため、
経鼻管も薬だけで空腹みたいです。
「なんか食わしてくれ~」って言われると辛い~~~
まぁ、満腹中枢がシッカリしてるということですけれど、これで意識レベルが下がらないよう願っています。

くれぐれもお大事に。
2. Posted by 追夢人(ついむと)   2010年01月02日 18:23
acqua さま

あけましておめでとうございます♪
昨年はいろいろお世話になりありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします(笑)

年末から母が急遽、入院してしまい、実家で一人、年越そばをたべながら新年を迎えました(爆)
虚血性腸炎とかで、腸を安静にしていれば一週間で治るとか、ほとんど再発しないそうです。御正月三箇日は重湯と点滴です
元旦、お見舞いの帰りに天神様に初詣してきました。無病息災(笑)
1. Posted by acqua   2009年12月31日 07:12
おはようございます。
今年最後の朝ですね。
追夢人さんとお知り合いになれた2009年、
ありがとうございました。
新しい年もどうぞよろしくお願いしますのだ。

少年のイロケたっぷりのイエスさまをお持ちになった、
そのお気遣いも感謝です♪

よきお年となりますように。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Tibi Cherubim et Seraphim incessabili voce proclamantA Happy New Year !