A mad tea party illustrated by Arthur Rackham画家さんへの質問

2010年11月24日

幼女と十字架

十字架と幼女の記憶

幼女と十字架

ブリコラージュ 210x155x50mm

羽根、銀、真鍮、鉄、石英、桐、セルロイド、ガッシュ、写真プリント等
 
追夢人(ついむと)


天使のいる回廊 天使巡礼天使堂 @伊豆高原

〒413-0234 
静岡県伊東市池614-170 (南大室台5-5)



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 門番 追夢人   2011年04月23日 11:39
電車に乗車すると十中八九、眼前か隣接に十字架か、不思議のメダイ、時にはロザリオをした人がいます。シンクロニシティ(意味ある偶然の一致)は、日常茶飯事に体験しますが、それに何の意味があるのかさっぱりわかりません。ですので、私は不思議な偶然の一致と云うことにしています。
 十字架か、不思議のメダイ、時にはロザリオのシンクロニシティもう一年以上続いています。ちなみに一昨日は駅のベンチの隣には不思議のメダイをストラップに付けてる女性。帰りの車内では眼前の座席の女性が十字架のペンダント。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
A mad tea party illustrated by Arthur Rackham画家さんへの質問