2011年05月04日

Facebook (5月)

 Facebook は、アカウント登録して、友達リクエストをしていただかないと、
門番 追夢人の近況をご覧いただけません。
 アカウント登録していない皆様の為にFacebookで追夢人が書いた近況を
全てという訳ではありませんが、この記事のコメント欄にコピーいたします。
 恐らく脈絡も、とりとめもない内容になるかと思いますが、ご興味をもっていた
だける方は、下方のComments(数字)をクリックして、覗いてみてください。

※一つのコメントにつき、下から上へと書いたものですので気をつけてください。

     天使のいる回廊 天使巡礼天使堂 @Facebook 門番 追夢人

tenshijunreitenshido at 04:44│Comments(61)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to EvernoteFacebook | 天使堂 門番日誌

トラックバックURL

この記事へのコメント

61. Posted by 門番 追夢人   2011年05月31日 00:23
3年後、5年後、10年後、内部被曝で子どもたちがどうなるか、ちょっと想像すれば、わかるはずなのに疎開もさせず、その時が来て初めて、我が子を犠牲にした罪を親たちが懺悔するのだとしたら、それすら目先の利かない人間が原発で出た核廃棄物をそれこそ想像を絶した2万年も管理できるわけがない。
60. Posted by 門番 追夢人   2011年05月29日 17:24
国際テロ組織アルカイダとか、北朝鮮の大陸間弾道ミサイルテポドンとか、今までさんざん視聴者を脅し続けてた大手マスメディアって、今や国民の最大の脅威となった原発の電力会社から巨額の広告費をもらって、もちつもたれつだったんだ。国民の健康や命に直結するのに放射能汚染には口を噤むわけだ。
59. Posted by 門番 追夢人   2011年05月29日 16:30
 国際テロ組織アルカイダとか、北朝鮮の大陸間弾道ミサイルテポドンとか、今までずっと大手マスメディアにいろいろと脅かされ続けてきたけれど、なんだ最大の脅威って、一番身近な電力会社だったんだ。アメリカの3倍の電気料金とってたくせに何だこの有様は!
 東芝・日立・三菱重工って、原発つくって儲けてたんだ。こんなにたくさん原発つくっておいて、放射能汚染どうすんだよ!
58. Posted by 門番 追夢人   2011年05月28日 05:43
原爆は科学を悪用した政治。原子力発電は科学を悪用した利権。エネルギーには必ず政治と利権がからんでいる。そこに純粋な科学は存在しえない。
57. Posted by 門番 追夢人   2011年05月27日 20:25
放射能汚染のデータは初めから科学性は保たれない

 科学、科学というけれど、案外、未開拓・未知の領域は、仮説や理論だったりして、その正しさというより、科学者同士の多数決が根拠だったりする。その科学者もそのほとんどが雇われているわけで、好き勝手に個人的な良心だけで研究をしているわけではない。研究機関の経営にもクライアントからの委託や補助金や寄付金が必要だから。
 仮に理論が正しくても、それに基づいて、できる限りの誠実さをもって集めた膨大なサンプルにしても、大多数の人材が関与する人的作業の物理的なサンプリングには偏りは避けられず理論通りにいかなかったり、限られた予算と実験環境など現実的な制約で妥協に妥協が重ねざるを得ないことも多いだろう。
 まして分析結果が当の科学の研究費に直接の利害関係がからめば、その分析に中立性の保障などありえない。
 放射能の人体への影響、健康を害するデータには、初めから科学性は保たれないと思った方が現実的だ。そういった話に直ぐ科学的な裏付けを求めるのは、科学万能の信仰心でしかない。
 何十年かして、一応の政治的な結果が公表されるにしても、この非常事態でそれに何を期待しているのか不思議でならない。
 期待する人たちがいるとしたら、ありえない科学的裏付けを主張して、自分たちに不利な事象を根拠薄弱と決めつけてことごとく否定し、隠蔽し、責任の所在と結論を先延ばしにして得をする、また責任逃れを画策する、原子力推進派の経営陣と既得権に群がる勢力だけだろう。
56. Posted by 門番 追夢人   2011年05月27日 12:14
 
フェースブックの機能の有効性

 Facebook のシステムは、これに限らず、ある設計思想がある。詳しくは知らないけれど、たぶんそれに沿った決まりや使い方がある。その使い道が推奨されているのだと思う。またその解説も多いはず。

 しかし、ソフトが必要最低限の機能に洗練され、単純化して使い勝手がよくなると、逆に使い道は相対化し、むしろ多様化する。

 たぶん、こういったソフトの原始的なものは単純で簡単なものだったはず。それを幾つか繋ぎ合わせて、ほんのすこし複雑にしてみた。開発者は、それを何に利用しようか考えたと思う。もちろん開発者なら何にでも応用できるが、一般の人は何に使うのか以前に何なのかさえ分らなかったと思う。

 そこで、提供者は、例えば、ブログで日記を書こう!ツイッターで呟やこう♪フェースブックで社会的に繋がろう?とか、わかりやすいキャッチフレーズでアピールして利用者を増やす。もちろん一定のルールを決めて。

 でもみんなブログに日記だけを載せてる訳ではないし、ツイッターでチャットしたり喧嘩したり、情報収集したり、ニュースを発信したりして、当初の意図を超えている。
 
※ 下の記事に続きます。
 
55. Posted by 門番 追夢人   2011年05月27日 12:10

※ 上の記事の続きです。

 フェースブックには、常識以上の社会的決め事が厳しそうだけど、それとは関係なく、その機能は、ブログ、ツイッター、チャットなど他のネットの大枠から持ってきた基本的な機能を組み合わせて、使い勝手を良くしたものだと思う。機能が多い分、仕組は多少は複雑になるので、系統的に理解しなければ、最初はわかりにくい所はあるけれど、使えるところだけ利用もできるし、操作としては全体的に決して難しくない。

 却って、開発提供者の設計思想や利用目的から限定しようとする社会的な決め事の縛りが、従来のネット利用者を含めて、フェースブックの新規参入者を無意識に混乱させ、登録はしても各々の利用法を見いだせず、その有効性を阻んでいるような気がする。

 繰り返すけれど、ソフトが必要最低限の機能に洗練され、単純化して使い勝手がよくなると、逆に使い道は相対化し、むしろ多様化する。恐らくフェースブックの機能の有効性は、狭い社会的な縛りを超えて、もっと広く利用されていくと思うし、利用されるべきだと考えている。
 
54. Posted by 門番 追夢人   2011年05月26日 08:34
プロフィールのウォール、ホームのニュ―スフィード、近況と投稿のシェア

 Facebook は、パソコン画面の右上の「プロフィール」をクリックすると画面左のプロフィール画像の下の最初のメニューが「ウォール」になっている。自分が書き込んだり、シェアしたものだけがウォール画面には表示されている。ツイッターのパソコン画面の右上の「プロフィール」をクリックしたのと同じだ。シェアはリツイートと同じと思えばいい。

 注目してほしいのが、シェアの入力欄の上の「近況」です。友達の「ウォール」の同じ場所では「投稿」に変わっている。「近況」には不特定の相手に向けて発信をする。ツイッターで相手を特定する時は先頭に@を付けてリプライするけれど、Facebook では友達の「ウォール」の「投稿」欄にそのひと宛の書き込みをするんだ。

 で、友達の投稿欄に書き込んだ内容は、友達にも自分の方にも両方とも表示される。友達の画面には自分の名前とともに、自分の所には自分の名前→相手の名前といった具合で、その下に書き込み内容が表示されている。だから、後で友達のウォールにわざわざ行かなくてもコメントを付けることもできる。


 今度は、Facebook で、パソコン画面の右上の「ホーム」をクリックすると画面左のプロフィール画像の下の最初のメニューが「ニュースフィード」に変わっている。自分が書き込んだり、シェアしたものの他に、友達になった人たちの書き込みやら、画像やら、たくさんニュースフィード画面には表示されて、そのうち大変なことになる。たまに表示される順番が前後したり、長いのが隠されたりして、見覚えたのと違ってきたりして戸惑うこともあるけれど、すぐに慣れるので気にしないでいい(笑)。ツイッターのパソコン画面の右上の「ホーム」と同じで、Facebook の「ニュースフィード」は、ツイッターの「タイムライン」と同じと思えばいい。
53. Posted by 門番 追夢人   2011年05月26日 08:30
ツイッターのフォローとフォロアーの相互フォローにたとえると、Facebookでは、友達リクエストして承認してもらったり、リクエストされて承認したりしてする。

承認してもらえなくても、友達リクエストしておくとその人の書き込みが自分のホーム画面の「ニュースフィード」に表示されるようになる。
52. Posted by 門番 追夢人   2011年05月25日 19:08
 
ハシビロコウ(ビル)@シャボテン公園

上野の動物園にも仲間が沢山いますが、内緒です。 http://bit.ly/khVQ7J
 
51. Posted by 門番 追夢人   2011年05月25日 18:09
 Facebookは、シェアの入力欄に、近況などを書き込みする以外にも、リンク先のアドレスをコピペするだけで、リンク先の記事のタイトルや冒頭の数行や画像をFacebookのウォール(表示壁)に表示してくれます。
 自分のブログや誰かのサイトの中にFacebookのアイコンがあれば、クリックするだけで自分のウォールにタイトルや画像などが表示されるだけでなくリンクもされます。例えば、YOUTUBEは共有のところに f のアイコンがあります。
 ツイッターのRTとリンクの両方を同時にしてくれるといった感じです。
50. Posted by 門番 追夢人   2011年05月23日 20:10
ねこは魔物?
 
 もう長年、猫を飼っている。たぶん20年以上。猫にとって決していい飼い主とはいえない。私とは腐れ縁だから。連れ合いは結構、面倒をみてやっている。

 13才も過ぎるとただの猫ではない生き物になる。猫は魔物といわれるが、わかるような気がする。うちの18歳のはそんなにおどろおどろしいわけではないけれど、完全に私の心を読んでいる。ふとやってきて膝に前脚をおく。それで我に返る。落ち込んでいることに気付かされる。慰めているのだ。しばしば世話になった。

 獣医に連れて行った時、狂犬病の予防注射で犬であふれていた。外で首からのロープを引かれても、踏ん張って進もうとしない小犬。帰ろうよ帰ろうよと飼い主を牽制してる。かと思えば、抱かれて受付に入ってきて大人しくしていても小さな後ろ足がプルプル小刻みにふるえてるのとか。個性豊かだ。犬は甘えん坊。主従があるから。

 でも犬の瞳は苦手だ。うるうるしてて。そのてん猫はいい。にくらしい眼を付けてるくせして甘えてくるし、同等で遊んでくれるか、偉そうにしてるから気が楽だ。
49. Posted by 門番 追夢人   2011年05月22日 08:14
国民の命を道具化させるな。

 以下はフィクションです。

 悪人は国民から暴利を貪って大金と権力を握ろうとする。悪人は本質的に悪であり、善人とは真逆の価値体系で動く。悪人にとっての悪事は、善人にとっての悪ではなく、善行と思い込んでいる。しかし、価値観が異なるのは知っていて、善人との摩擦やその妨害を避けるために隠ぺいと嘘を利用する。だから常に悪事の発覚を恐れている。

 万一ばれた時のためにしていることは、周到に、といっても、言い訳を用意しているに過ぎない。単なる言い訳は原因解明と反省に至らないから根本的な問題解決はあり得ない。誠意ある相手と想って接することは時間を浪費することになり、善人には何の益もなく、むしろ有害である。罪は早急に罰しなければいけない。

 原子力発電推進の経営思想は、危険回避、安全対策に手を抜いた人の命の犠牲の上に立脚していた。であるからこそ万が一の大事故があっても、反省はない。当然の帰結が分かっていたからだ。

 周到に用意していたのは、批判や責任追及をはぐらかす方法と事実の隠ぺいだけ。後は成り行きまかせの責任回避戦術。歩兵を表舞台に立たせ、子どもの使いを演じさせて時間稼ぎをする。裏では、準備していた被曝した国民のモルモット化計画の遂行だ。スローガンは犠牲者の命や経験を無駄にしないためにも、将来の原発事故に備えてデータを蓄積しましょうだ。東電は大手マスメディア、大学・研究機関に金を掴ませてきた。それだけではあるまい。医療機関にも息はかけてきたはずだ。データ集計ソフトは配布済み。必要項目を診察した医師に入力してもらうだけだ。

 もし原発を廃止していかなければ、人の命を道具としてとことん利用されるだけに終わるのは目に見えている。
48. Posted by 門番 追夢人   2011年05月22日 02:26
もしかしたら、使う人のことを考えて物をつくるのが職人で、自分のことしか考えない作品づくりをするのがアーティストなのかな?
47. Posted by 門番 追夢人   2011年05月19日 22:40
肉筆か描画ソフトか

 高度な技術や機械について、私が大雑把に理解しているのは、発明や研究から始まるとして、理論や設計図の段階、既存材料で製品化の段階、採算ベースの量産の段階、社会に普及の段階があると思っているけれど、各段階で止まってしまったり、後退してしまうこともある。科学の基礎理論は蓄積されても、技術や機械は社会的に普及するとは限らない。

 材料や資源の枯渇、技術革新による技術の陳腐化、科学者、技術者、職工の老齢化、需要の減少、自然・経済・社会環境の変化との乖離などで技術は継承されなかったりする。

 近年、使いやすいパソコン描画ソフトやコピー・スキャナ・プリンター等の複合機、ペンタブレットなどの周辺機器も豊富になり、絵画やイラストを描くのに絵筆やペンの代用する作家も多くなっているけれど、肉筆の才能に恵まれた人は安易に機械に頼らない方が身の為だと思う。

 液晶モニターで色を決めても、プリンターで同じ発色で出力するのが難しいこともある。描いた作品をデジタルデータで保存して、他メーカーのプリンターで出力する場合、インクが同じとは限らない。同じメーカーの同じ機種でも機械ごとに微妙なバラツキもある。他メーカーなら尚更である。インクの交換はその度毎に不安定なリスクをかかえることになる。

 絵を描く力量のみならず、それらを技術的に使いこなす知識や経験も長時間かけて習得する必要がある。

 しかし、機器のモデルチェンジは早い。性能が上がるとは限らない。売行きで製造中止になる場合もある。データの保存形式も技術革新により全く形式が変わり、使えなくなるかも知れない。

 機械に依存した技能は常にリセットされるリスクを考慮しなくてはいけない。現在の各自の方向性と、原始的なペンや絵筆の肉筆テクニックを習得して将来的に鍛練を積んでいる場合と比べて、一考してみてください。
46. Posted by 門番 追夢人   2011年05月19日 16:33
 地デジのテレビ映像にしても、デジカメの写真を液晶モニターで見る画像にしても、いくら高画質であっても、太陽光のもとで肉眼でみている自然とは全く異なった、明らかに人工的なコントラストや輝度や色です。
 高画質の凄いものに見慣れていないから美しくまた綺麗に感じるとは思いますが、見慣れた頃には視力も視神経も異常を来していると思います。長時間続けて注視する時は眼精疲労にならないようお気を付けください。
 太陽光も季節、天候、時間帯、緯度、都市部と郊外などによっても大きく異なりますが、自然の反射光をもっと直に感じとってください。
45. Posted by 門番 追夢人   2011年05月19日 01:52
門番 追夢人の取扱い方法→(1)おやつにはバナナを与えてください。 (2)調子に乗ったら叱りましょう。 (3)躾が不足するとハレンチになるので注意しましょう。

tsuimutoの取扱い方法→(1)最初は友達から入ってください。 (2)萌えの不足には注意してください。 (3)定期的にエサを与えるとなつきます。意外と素直です。 http://shindanmaker.com/118661
44. Posted by 門番 追夢人   2011年05月19日 01:49
ほんとうに罪のない子どもがかわいそうです。失って初めてわかる日本の自然の豊かさ。いや地球の自然。後世に世界に責任を痛切に感じます。
43. Posted by 門番 追夢人   2011年05月18日 23:56
私はずっと安全の説明を疑っていましたが、3月中に雨が降った後、水道水にヨウ素が初めて検出された時にもっとちゃんと気付くべきでした。ヨウ素が出るなら、それ以外もあって当然なんです。セシウムもストロンチウムも水溶性だったかな。川の水は海に流れてしまうし、水道水も一番濃度の濃い時の水は皆で使い切ってしまうので濃度は低くなりましたから少し安心してしまった。他にもたくさん隠されていた事実が判明したりして注意散漫でした。地面には蓄積されていたのです。あれだけ公式デマを聞かされ続けると無意識に騙されてしまってました。関東東海のお茶、野菜も要注意です。
42. Posted by 門番 追夢人   2011年05月18日 23:56
国の体をなしてないです。でも私も含めて、それを許している国民にも責任の一端はありますね。国家とは基本的に暴力装置です。本来、国民とマスメディアは、統治する人たちが利権を貪り横暴にならないように監視しないといけなかったのです。ところが取り込まれて(騙され続けて)協力してきたのです。ちょっと前まで経済格差が酷くなってきていました。経済弱者が大勢犠牲になっていたのに大多数はまだ自分の幸せしか考えていなかったから。
41. Posted by 門番 追夢人   2011年05月18日 23:15
幸せって、何だろう?楽しいだけが幸せ?何が楽しいのかも人によりけり。言葉だけでは語れない。
40. Posted by 門番 追夢人   2011年05月18日 19:08
チェルノブイリの原発事故から、国が学んだことは、情報を国民から隠すこと。国民こそ教訓を生かさねば…。 http://youtu.be/r6lhfSVki8c
39. Posted by 門番 追夢人   2011年05月18日 12:35
詐欺集団だな。乞食なら罪は無いに等しくなる
38. Posted by 門番 追夢人   2011年05月14日 14:28
水溶性のストロンチウムは骨に吸収されるとか。
37. Posted by 門番 追夢人   2011年05月14日 14:24
中学生の時に折った親指の付け根の骨が時々痛み出した。針を刺すような痛み。姉が年をとったら、梅雨時とか痛くなるよと言ってたのを思い出す。でも二十歳そこそこで何でそんなこと知ってたんだろ?まさか放射線の所為だとは知る由もなかったろ。
36. Posted by 門番 追夢人   2011年05月14日 13:16
絵をみる者は視覚を通すが、それ以外の全てを動員しているものである。
35. Posted by 門番 追夢人   2011年05月14日 12:51
絵のよさはこの世にないもの具象化し、その向こうにある目に見えぬ何かを感じさせることにある。
34. Posted by 門番 追夢人   2011年05月14日 02:36
原子力発電は、核の未確立な技術と旧来の蒸気発電の単純な組合せ。振り返れば、利権集団による見切り発車で後戻り不可能な既成事実化でしかなかった。目的は利益誘導、経済効率が最優先で、安全対策と管理は二の次、三の次。大金をばら撒いて大手マスメディア、大学・研究機関を囲い込み、安全神話のプロパガンダで国民を欺き続けた。事故続出で技術者、専門家は引責辞任させられた。現場はいわば素人のマニュアル運用と化していた。安全委員会ははなから形骸化していた。いざという時の為の対策としてとられていたのは、国民の命を犠牲にした責任転嫁と責任回避のシミュレーションだけだった。福島第一原発の事故後の東電、政府、マスメディア、御用学者の対応はそれを物語っている。
33. Posted by 門番 追夢人   2011年05月13日 03:53
水道水の水をそのままコップ1杯飲むだけで、喉が痛くなる。
32. Posted by 門番 追夢人   2011年05月12日 20:59
 毎日スズメバチが20匹、遊び場に飛んでいても安全ですという託児所に文句も言わずに子どもを預ける親は何人いるだろう。一日一匹いるかいないかならまだ許せますか?
 空気中の放射線量の年間被曝でいうと、ICRPとともに文科省が定めた20mSvは、平常時の東京都 0.7mSvの 約30倍です。
31. Posted by 門番 追夢人   2011年05月12日 20:17
2011.5.10 フジTV・とくダネ 福島の子供たち 20ミリシーベルト問題
http://youtu.be/950H9R5htcM
30. Posted by 門番 追夢人   2011年05月12日 15:55
基準とは、何のためにあるのか?誰のためにあるのか?誰が決めるのか?社会では相対的なものであることが、放射線量規制値の変更などでよく分ったんじゃないかと思う。例えば、がん保険の癌の定義も。保険会社と医師の診断しだい。手術しないと判らないとか、癒着してないだろうな。患者は限りなく無力だよ。保険会社のデカイ自社ビルだけが駅前に林立してる。
29. Posted by 門番 追夢人   2011年05月12日 13:30
最近のデジカメは高性能。普段見えているはずの世の中から、実は見ていなかった世界を何気に切り取って、普通の人が気軽にネットで紹介してくれることが多くなって嬉しい。
28. Posted by 門番 追夢人   2011年05月12日 13:12
言葉遣いは案外、正直。言葉とは裏腹に無意識が表れる。
27. Posted by 門番 追夢人   2011年05月11日 22:01
 東京郊外の住宅地も密集してきた。庭で燃えるゴミを焼却することは近所迷惑だし、もうだいぶ前から禁止されている。低温で燃やして発生するダイオキシンが大気を汚染するのも禁止理由の一つ。ダイオキシンがマスコミに取り上げられて社会問題になるかなり前から知っていたので、その頃はむしろ取り上げないのが不思議なくらいだった。今ではダイオキシンを知らない人の方が少ないのではないか。
 ジーゼル車の排気ガスが酸性雨をもたらして森林を枯死させかけた。エアコンや冷蔵庫やスプレー缶のフロンガスがオゾン層を破壊して皮膚に有害な紫外線を強めた。排出された二酸化炭素が地球を温暖化の原因となり気候を大きく変動させて、ゲリラ豪雨や大竜巻など今まで日本では少なかった異常気象で何度も各地に被害をもたらした。
 けれど日本の国民も企業もその多くは、そうさせないように協力し合ってきたはずだ。それなのに原子力発電所からの放射能汚染は、地球規模で、皆の努力を無にするほど大きなものとなった。二酸化炭素の元凶は火力発電所だったのか?だから原子力発電所に移行させたのか?なぜ教育水準も高いはずの国民が、これほどの放射能の恐ろしさを理解してこなかったのか?一人ひとり反省する必要はある。
26. Posted by 門番 追夢人   2011年05月11日 20:40
40年近く前、中学生の時、隣のアパート住いのおじさんが近くの多摩川で釣った鮎を数匹食べなと持ってきたことがあった。もの心ついた頃から多摩川は汚れ始めていた。その頃はもう流れは見かけ上綺麗だが環境ホルモンで奇形魚が多かったから、食べれないと教えた。でも最近は大分綺麗になってたのに。
25. Posted by 門番 追夢人   2011年05月11日 18:42
注意を促すということは、その他の事柄から注意を逸らせることでもあるのです。右も左も上も下も、あれもこれも、明日も今日も昨日も。それは覚えていられないですよね。マスコミで大騒ぎしてる時は、あなたにとって忘れてはいけないことにも気をつけてくださいよ。
24. Posted by 門番 追夢人   2011年05月11日 17:44
 福島第一原発から200キロも離れている関東の一部地域で5月になっても強い放射線が観測された場所がある。このような飛び地はチェルノブイリの被曝図でも同じようにある。その地域では常に被曝の恐れもある。詳しい原因はともかく、風や雨雲に運ばれた放射性物質がちょうどその場所で落ちたと考えられる。
 では、それ以外の地域なら安全なのか?現在でも福島第一原発は放射性物質を大気中に放出し続けている。風下に当った地域は常に注意が必要なのだ。幸い雨も降らず、私たちの土地に落ちて汚染の痕跡を土壌に残さなくても、体内被曝の恐れのある放射性物質は今でも大気中に漂っていることを決して忘れてはいけない。
http://takedanet.com/2011/05/post_5c55.html
武田邦彦 (中部大学): 柏、松戸、流山、三郷のホットスポット
23. Posted by 門番 追夢人   2011年05月11日 14:12
動物と比べたら劣るだろうけど、けっこう人の感覚も優れていると思うよ。でも、ろくでもない知性がバカにするんだ。放射能なんて感知できないと頭から思い込んでたりしてさ。3月12日は眼はいつになく痒いし、酷く鼻水は出まくるし、てっきり、とうとう花粉症になったと思ってた。ペットボトルに汲み置きした水が切れたから、水道水を飲むとやっぱり金属のピリピリ感が残るし、腹も下し気味になる。蒸し熱くて窓を開けたままにして外気をたくさん吸った夜は喉が痛くなる。みんな花粉症とか、鼻風邪とか、寝冷えとかの所為にして、たぶんやり過ごしているだろうけれど、きっと、よくても5年もしたら身体に異変が起きて、悲しくもやっばりなと思うことになるのだろうな。それでも病院も国も放射能が原因とは決していわないだろうけど。今までの経緯をみてもそうだったし、まさに今現在、国民を見殺しにしたのははっきりしているのだから。
22. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 19:08
今日は蒸し暑かった。何かシャツが猫臭い(汗。ジジ臭いよりはましと思っていいのか?
21. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 19:01
疎開もせず、汚染された空気を吸っていると、ヘビースモーカーの気持が分るような気がしてきた。
20. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 15:28
そんなに食いしん坊のマリー・アントワネットは、不思議の国のアリスのハートの女王に首をはねてもらいなさい!
19. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 14:56
強いて誤解を恐れずにいうと、作品と商品は違う。作品を求める人はただの消費者とも違う。画家もギャラリーも、作品をわかる人を大事にしてもらいたい。
18. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 14:36
画家だから、よい絵が描けるのではないよ。もう何を差置いても、どんな状況にあっても描きたいとか、描かなければ生きる意味が見出せないとか、よい絵はそんな境地で生まれると想う。売り絵は違うだろうけど。
17. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 13:41
売れてる絵がよい絵とは限らない。よい絵とは何か?も問題だけど、売れてる絵の多くにろくなものはない。商売上手というか、ズルイというか、汚い商売をしてきたもんだという感じ。買ってた金持ちも商売の為だったり。画家まで売り焦ったらその絵は終わってると思うよ。 確かによい絵は売れてるけど。
16. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 02:40
 小学生の低学年の頃、何回か多摩丘陵に山菜採りに連れて行ってもらったことがある。まだまるまってるワラビ、ゼンマイを採った。子どもだったのにただのシダとは区別できた。おじさんがタラノメをとって教えてくれた。その時の記憶にコゴミはない。中学生になってからだったろうか、親戚のおばさんが湯がいたのをおすそ分けにもってきてくれたのが最初だと思う。
 社会人になって、後輩がタケノコの美味い飲み屋があると連れて行ってくれたけれど、外では、味つけも香も実家のより美味いのを食べれたことはない。
 小学5年生の夏休み、神奈川県の中津川で投網でアユとるおじの後をビク持ちをして何キロも上流から川のなかを歩いて下った。河原で焚火をしてアユを塩で焼き、柳の枝を箸にして30匹は食った。社会人になってから旅館などでその時の風味を超えるアユを食えたことはない。
15. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 02:39
山菜の、こごみ、って知ってますか?子どもの時以来食べたことなかったけれど、連れ合いが沢山もらってきたので、あまり食べたくなかったけれど、食べてしまった。山菜にしては、くせがない。調理の仕方でもっと美味しくできたかもしれないな。まだ、生で半分残っている。新鮮なうちに食べないと食べる意味がなくなる。
14. Posted by 門番 追夢人   2011年05月10日 00:18
窓を閉めきっていたら、猫の抜け毛が部屋に充満してきた。このまま吸ってると肺がんになりそう。換気をして外気で内部被曝するか、究極の選択。
13. Posted by 門番 追夢人   2011年05月09日 23:56
伊豆高原には、白百合が数多く自生している。どこの庭先でも大きな花を咲かせる。夏が楽しみだ。でも今のうちから雑草、特にイモ蔓を刈っておかないとユリに絡みついてしまう。新緑のこの季節、天使巡礼天使堂の庭にはユリが何本も成長している。その他にもありとあらゆる雑草や蔓類が繁茂しはじめる。漆やくぬぎ等の木まで生えてくる。駐車場にはコンクリを打ってないから、アザミなどは成長すると棘が凄くなるから小さいうちに刈ることにしている。これからは草刈りが大変になる。去年、駐車場の端から繁茂してきた蔓があった。刈っても刈っても成長著しく根負けして駆逐できなかった。晩秋に赤い実を沢山つけているのに気付いた。調べたら野イチゴだった。今年は自然にまかせることにした。たくさん採れたら食べてみるんだ。
12. Posted by 門番 追夢人   2011年05月09日 23:00
荒れ放題の庭で、雑草に混じってレモンバームやオーデコロンミントや木イチゴも伸び始めた。葛やアケビやブドウや柿の若葉の黄緑色に新たな生命を感じる。野薔薇の白い蕾も膨らんでいる。気のせいだろうか?生垣のナツヅタ(夏蔦)の葉が例年よりとても大きくなってるのはなぜだ。
11. Posted by 門番 追夢人   2011年05月08日 18:34
つい先日、寒かったからホットカーペットのスイッチを入れてしまったけれど、今日は熱い熱い。汚染された外気を入れたくないからクーラーをつけようかと思ったが、東電の電力の不買運動をしようと考えて窓を開けた。悔しいけれどミニ扇風機を回して、透き通って綺麗に見える青空の空気を部屋に迎えた。
10. Posted by 門番 追夢人   2011年05月06日 11:43
インターネットでやりとりされる情報のダイナミズムはアート作品にも似てる。
9. Posted by 門番 追夢人   2011年05月06日 05:12
Facebook の機能の使いがっては、他のブログやツイッターなどのツールに比べて優れている。少し慣れればその機能性の良さに気付いて、利用頻度はFacebookが多くなるだろう。しかし、ブログやツイッターなどにもその良さはある。そのうちFacebookに期待した利用目的とその一応の約束事とのギャップも気が付くことだろう。そうして他のツールとも連係させて相互補完的な利用の仕方も上手くなると思う。と同時にその頃にはもう、つまらない約束事にこだわらなくていい、Facebookの機能を上回る更に使いがってのよいツールも登場していることだろう。
8. Posted by 門番 追夢人   2011年05月06日 04:38
言葉は、言霊といわないまでも、気持や意図がよくみえてくる。何を伝えたいのか書いてある文章の内容が判らなくても。特に悪意や否定目的は。
7. Posted by 門番 追夢人   2011年05月06日 04:33
twitter も Facebook もまだまだ新しいツール。利用法は発展途上でもあり、可能性は大きい。始めた個々人も手探り状態。使いこなせる人はまだまだそれほど多くない。しかし、更に新しいツールの出現で成熟する前に衰退するかも知れない。利用法であまり固いことはいわないでおこう。
6. Posted by 門番 追夢人   2011年05月06日 01:54
5/4/水-元原子力安全委員会委員長代理大阪大学名誉教授住田健二氏

-原発推進の重鎮登場-本人いわく「原子力村の外れです...」 1/2 http://youtu.be/tfX1i64mDUE
5. Posted by 門番追夢人   2011年05月06日 01:27
【福島原発】5/4/水★3号機の爆発は水素爆発か?核爆発ではないのか! http://t.co/R96RpX0 via @youtube
4. Posted by 門番 追夢人   2011年05月06日 00:29
とうの昔から社会は多様化し高度に複雑になっていたのに、日本のテレビの報道番組の少ないこと少ないこと、チャンネル数も少ない上にどこも朝から晩まで同じニュースを繰り返してきた。考えてみれば、それで多くの国民が満足してたから変な話。反してネットは良くも悪くも社会の多面性を反映してきた。
3. Posted by 門番 追夢人   2011年05月05日 15:26
原子力発電は電力の浪費を前提に推進されてきた。安全性は無視してきた。リスク管理は最低以下だった。東京電力は事故後も事実を隠蔽し人の生命と地球の自然を踏みにじり、開き直って責任を電気需要者と国民に転嫁しようとしている。
2. Posted by 門番 追夢人   2011年05月04日 08:08
福島第一原発3号機の爆発についての解説 4月26日
http://youtu.be/P4KXX24Dv1U
1. Posted by 門番追夢人   2011年05月04日 04:55
私はそんなに鈍感ではないよ。

唯一の被爆国の日本人が、海にかこまれた日本人が、真っ先に地球の海を汚しちまった。

悔しくないのかい。日本人よ!

汚れちまった悲しみに 今日も放射性物質の降りかかる

爽やかな陽光に映えるどんな美しい花をみても心はそうと感じられない。日本の季節感は失われてしまった。

かたわらに猫の寝顔。なんともいえぬ…。飼ってる人にはわかる。

‎4の付く日。

やっぱり日本人は完璧に平和ボケしてしまっているんだ。この期に及んでそう思うしかない無力感。

ミルクとお砂糖入りのコーヒーを飲むとほっとする。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字