アブと蜂の巣古川沙織個展 「ピピ嬢の冒険」

2011年09月20日

流行っているだけなのか、教えてください。特にロザリオ♪

 四葉のクローバーを見つける確率は10万分の1だそうです。 普通に歩いてるだけで見つけるのがすごく得意な人もいます。その人は、画家さんなので、図形っぽいのには強いのかも、自分の好きなものは目に飛び込んで来るとも仰ってました。5つ葉、6つ葉、7つ葉も何度か見つけたことあるそうで、クローバー5株に1株くらいは四葉が混ざってるイメージとか。

 ところで、皆さんは、1日の外出で、十字架とロザリオを首にかけている人を何人くらい見かけますか? 特にロザリオはどうでしょう?

 
 私の場合は、普通に歩いてるだけで十字架を首にかけている人をよく見つけます。昨日はロザリオだけでも電車の中で2人、街頭で1人見かけました。街頭ですれ違いに見かけるのはそれなりに多いので、特に電車の同じ車中で至近距離で視覚に入る十字架とロザリオを重視してます(笑)
 家族にその話をすると、ただ流行っているだけだと言って、とり合ってくれません。私は流行っているだけとはどうしても思えないのです。シンクロニシティとか。
 その画家さんは、ロザリオに興味を持った事がないからわからないけど、探せと言われれば見つけられる気がすると仰ってくれました。

 たぶんロザリオは少ないので、ペンダントやイヤリングの十字架、ストラップに付けている十字架、衣服やバッグの十字架の模様、駅や車内のポスターや広告に載ってる十字架でもよいです。

 皆さまも、もしよかったら、1日でもよいので、見かけたら数えてみてください。流行っているだけなのか、教えてください。特にロザリオ♪



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アブと蜂の巣古川沙織個展 「ピピ嬢の冒険」