現代童画展 2012春季展 銀座アートホール受難・復活美術展2012 銀座教会・東京福音会センター

2012年04月03日

銅版画の魔法展 ワイアートギャラリー

画家 林千絵さまよりグループ展のご案内を
頂きましたので皆さまにもご紹介いたします♪
この場をおかりして御礼申し上げます。

いつもご案内を誠にありがとうございます!

祈り
林千絵 「祈り」


銅版画の魔法展


【  出展作家 ※敬称略 】

メゾチントの駒​井哲郎、丹阿弥丹波子、辻憲、
カラーエッチングの司修、山下​清澄、加藤昌男 、
アクアチントの吉村佳映、
混合技法の林千絵、他。

ヨーロッパで1400年半ば頃より登場した銅版画は、その後
さ​まざまな銅版画技法が生まれ、精緻で克明な表現が可能と
なり、印刷の分野に止まらず、数々の芸術作品が創られました。
日本独自の「版画」という呼び名は、作家が自作、自刻、自刷
の​全行程を一人で行なうことを、工房の分業制によって作られ
るものと区別する為にうまれた言葉です。


2012/4/3(火)〜4/​14(土)

11時〜19時 
※日曜、最終日は17時迄、月曜休


ワイアートギャラリー

大阪市北区堂山町15-17 ACT3ビ​ル-1F
http://t.co/2USIlRVB



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
現代童画展 2012春季展 銀座アートホール受難・復活美術展2012 銀座教会・東京福音会センター