2013年02月06日

「天使のこの指とまれ♪ vol.4 - 不機嫌な天使に薔薇の瞳を -」 開催します♪

[伊豆高原] ブログ村キーワード

天使のいる回廊 天使巡礼天使堂の企画展


「天使のこの指とまれ♪ vol.4



- 不機嫌な天使に薔薇のを -


浅野勝美(銅版画)、安蘭(ペン画)、高田美苗(銅版画)、
鳥居椿(鉛筆・水彩画)、はやしすみこ(油彩画、鉛筆画)、
森寛子(透明水彩画)、横田美晴(デジタル描画・油彩・テンペラ手彩)、
渡辺亜希子(鉛筆・パステル・アクリル画)と天使巡礼天使堂の
所蔵作品(※非売)とのコラボレーション。


2013/2/17(日)~2/24(日)

12時~17時 
※2/21(木)休館


一階 【カフェ・スペース】にて展示しています!

ご観覧は無料です♪

お近くにお越しの際は是非ご高覧ください。


【夜会】 廣川裕美子
Copyright(C) 2007 Yumiko Hirokawa.

「夜会」 廣川裕美子
油彩・テンペラ 板 110x110mm 2007年12月制作
天使のいる回廊 天使巡礼天使堂 所蔵作品



※期間中、一部の作品を除き、二階、【妖艶の間】にて昨年12月の企画展「-天使と少年少女-」を、【天使のいる回廊】にて今年1月の企画展「-不揃い天使のアンサンブル-」の作品をご覧頂けます。


天使のいる回廊 天使巡礼天使堂

〒413-0234 静岡県伊東市池614-170 P.SOPHIA 

天使巡礼天使堂 アクセス・マップ

天使巡礼天使堂 周辺マップ・アクセス



出品作品の一部をご紹介いたします!



「薔薇2」 森寛子
Copyright(C) 2011 Hiroko Mori.

「薔薇2」 森 寛子
透明水彩 水彩紙 210x155mm 2011年制作



「花言葉」 安蘭
Copyright(C) 2012 Aran.

「花言葉」 安蘭
ペン・アクリル・色鉛筆・金粉 和紙
23x18cm惰円形 2012年制作
※黒模様の背景は原画にはありません。



sullen_angel_in_snow
Copyright(C) 2013 Miharu Yokota.

「不機嫌な天使」 横田美晴
デジタル描画 インクジェットプリントに手彩(テンペラ・油彩)
ジェッソ下地処理パネルボード、410X318mm(F6) 
制作年不明




takada_minae_angel1s
Copyright(C) 2013 Minae Takada.

「Angel 1」 高田美苗

エッチング、アクアチント、一色摺り、雁皮摺り edition No.20/20
 タイトル無し 鉛筆書きサイン入り 紙 47x46mm 制作年不明




zakuro
Copyright(C) 2011 Sumico Hayashi.

「柘榴姫
」 はやし すみこ
油彩・キャンバス 190×333mm (M4)  2011年12月制作



01悲しみの花輪m
Copyright(C) 2009 Akiko Watanabe.

「悲しみの花輪」  渡辺亜希子
鉛筆・パステル 紙 325×220mm 2009年1月
制作



torii_tsubaki_beau_rose
Copyright(C) 2010 Tsubaki Torii.

「私の薔薇は美しい」 鳥居椿
鉛筆、水彩 紙 295×235mm 2010年4月制作



androgyne_asano_katsumi
Copyright(C) 2003 Katsumi Asano.

“Andorogyne”  浅野勝美

エッチング、アクアチント、一版多色摺り edition No.3/12
鉛筆書きタイトル・サイン入り、アルシュ紙(クリーム色)
300×210㎜ 2003年制作




※ご購入の場合はお持ち帰り、または会期終了後に配送できます♪

※展示即売会ですので、全ての作品をご覧になりたい方は初日早めにお越しください。

なお館内は禁煙です。誠に恐縮ですがご協力の程お願い申し上げます。


※2013/2/15(金)~2/27(火)のご連絡は携帯 090-6026-7737 か、
携帯メール monban_tsuimuto★softbank.ne.jp 宛(★→@)にお願いします。



伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼天使堂】 門番 追夢人



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 門番 追夢人(ついむと)   2013年02月09日 16:03
伊豆高原の天使のいる回廊 天使巡礼天使堂の二階には、

廻り廊下の【天使のいる回廊】と六つの常設展示室があります。

2013年2月の無料開館中は、回廊では、一部の作品を除き、

1月の企画展「-不揃い天使のアンサンブル-」の作品を引続きご覧頂けます

ちなみに常設展示室の三室目の「妖艶の間」はレンタルスペース兼用です。

こちらでは、2月の無料開館中は、一部の作品を除き、

昨年12月の企画展「天使のこの指とまれ♪ vol.2-天使と少年少女-」

を引続き展示販売しておりますので、耽美で妖艶な常設展示の作品群は

ご覧いただけません。

ところで、その隣、四室目の常設展示室はFacebookとブログのプロフィールには

「隠し部屋のアリス」とご紹介しておりますが、

正確には「隠し部屋の隣のアリス」です。「の隣」が省略されています。

この隣の隠し部屋とは、五室目の常設展示室の「悪夢の寝室」のことです。

この常設展示屋について、ブログ冒頭のプロフィールではご紹介していません。

ここでは、一月から企画展「-天使と少年少女-」の一部の作品を展示販売しています。

それは鉛筆画家 こまつたかし様の三作品です。

ご興味をもたれましたら、一階カフェスペースでの二月の企画展

「天使のこの指とまれ♪ vol.4 - 不機嫌な天使に薔薇の瞳を -」と合せて

ご高覧いただけましたら幸いです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字