木口木版

2011年12月27日

縁起ばかり担いでないで闘え!


縁起ばかり担いでないで闘え!


Jabberwocky

『ジャバウォック (jabberwock) 』
ジョン・テニエル(John Tenniel,1820-1914)
木口木版

ジャバウォックは、 ルイス・キャロル
(Lewis Carroll,1832-1898)
の童話『不思議の国のアリス』(1866)
の作中詩「ジャバウォックの詩」に
登場する正体不明の怪物



tenshijunreitenshido at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年10月17日

林千絵 展 「柔らかな夜」 ポルトリブレ

画家 林千絵さまから個展のご案内をいただきました
ので、皆さまにもご紹介させていただきますとともに
この場をお借りして、御礼申し上げます。

いつもご案内を誠にありがとうございます!♪


林千絵 展 「柔らかな夜」DM201110



林千絵展 「柔らかな夜」

木口木版、木版、詩画集など

 
2011/10/21 fri.~10/31 mon.
※10/26 wed.休廊

12時~20時 ※最終日は18時まで


※10/22 sat.はコンサートのため17時で展示終了

『ソンコ・マージュ コンサート』
10/22 sat.  17時半開場、18時開演
※料金:2,500円 ワンドリンク付



ポルトリブレ

〒160-0022 東京都 新宿区新宿2-12-9広洋舎ビル3階
TEL.03-3341-2992
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/portolibre/



tenshijunreitenshido at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年01月01日

Happy New Year 2011

Happy New Year 2011

木口木版 手彩色 90x55mm 2011.1
Copyright(C) 2011 Chie Hayashi

木口木版 手彩色 90x55mm 2011

画家 林千絵さまから今年も木口木版の年賀状をいただきました

毎年ほんとうにありがとうございます♪

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!



tenshijunreitenshido at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年10月03日

茅ヶ崎の海岸

人の心を打つ画家 林千絵様の世界はもちろん
その世界を表現する木口木版、水彩などの技法の
真髄をつかいこなす技量と感性は作品を拝見する
度に驚愕するのでした。この機会をお見逃しなく!


10月5日(火)まで。

いきもの展


たち

2010年9月24日(金)~10月5日(火)

10:00~18:00

林千絵 一色千枝子 森山佳代子 もりよしこ
銅版画、木口木版、ペン画、水彩画など

カロカロハウス
KALO KALO HOUSE

〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸2-4-31
TEL.0467-58-8331
JR茅ヶ崎駅 南口下車 徒歩10分


茅ヶ崎の海岸1010021606

茅ヶ崎の海岸1010021628

画家 林千絵さんのグループ展「いきものたち」を
見にいったついでに茅ヶ崎の海岸を散歩しました。


茅ヶ崎の海岸1010021647

茅ヶ崎の海岸1010021701



tenshijunreitenshido at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010年01月03日

Happy New Year ★ 2010

Happy New Year ★ 2010 

A_HAPPY_NEW_YEAR_2010_Midori_Neko_Wood_Engraving
Copyright(C) 2010 Midori Neko

木口木版 50x57mm 2010

画家 みどり根子さまから今年も木口木版の年賀状をいただきました♪

毎年ほんとうにありがとうございます!

木口木版をはじめ、銅版メゾチント、水彩、テンペラなど
様々な技法で表現される画家 みどり根子さまの世界は
やさしさとぬくもりの霧につつまれた揺り篭で眠りにつくよ
うな心地よさが漂っています。皆様もその繊細な実物を
ご覧になれば、地肌で直感することでしょう♪



tenshijunreitenshido at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote