案蘭

2013年03月11日

「天使のこの指とまれ♪ vol.5 -幻天使の百合の花-」 開催します♪

[伊豆高原] ブログ村キーワード

天使のいる回廊 天使巡礼天使堂の企画展


「天使のこの指とまれ♪ vol.5



- 幻天使の百合の花 -


浅野勝美(銅版画)、安蘭(ペン画)、はやしすみこ(鉛筆画)、
渡辺亜希子(鉛筆・アクリル画)と天使巡礼天使堂の
所蔵作品(※非売)とのコラボレーション。


2013/3/17(日)~3/20(水)

10時~18時
※初日12時から。最終日16時迄。


一階 【カフェ・スペース】にて展示しています!

ご観覧は無料です♪

お近くにお越しの際は是非ご高覧ください。


期間中、一部の作品を除き、
二階の【紺珠の間】にて「-天使と少年少女-」、
【天使のいる回廊】にて「-不揃い天使のアンサンブル-」、
【妖艶の間】にて「-不機嫌な天使に薔薇の瞳を-」
の作品をご覧頂けます。


天使のいる回廊 天使巡礼天使堂

〒413-0234 静岡県伊東市池614-170 P.SOPHIA 

天使巡礼天使堂 アクセス・マップ

天使巡礼天使堂 周辺マップ・アクセス



出品作品の一部をご紹介いたします!



lily_madonna_Asano_katsumi
Copyright(C) 1992 Katsumi Asano.
「誰かを待つ時間」  浅野勝美
エッチング、アクアチント、一版多色摺り ED.9/12
鉛筆書きタイトル・サイン入り、アルシュ紙
285x205㎜ 1992年制作



12リリーm
Copyright(C) 2012 Akiko Watanabe.

「マドンナ・リリー」  渡辺亜希子
鉛筆・パステル・アクリル 紙 163x128mm 2012年12月
制作



『百合姫』
Copyright(C) 2012 Aran.
「百合姫」 安蘭
ペン・アクリル・色鉛筆 和紙 SM
227×227mm 2011年制作



birthday
Copyright(C) 2012 Sumico Hayashi.
「誕生前夜」 はやし すみこ
鉛筆・紙 140x90mm  2012年12月制作



※ご購入の場合はお持ち帰り、または会期終了後に配送できます♪

※展示即売会ですので、全ての作品をご覧になりたい方は初日早めにお越しください。

なお館内は禁煙です。誠に恐縮ですがご協力の程お願い申し上げます。


※2013/3/15(金)~3/21(木)のご連絡は携帯 090-6026-7737 か、
携帯メール monban_tsuimuto★softbank.ne.jp 宛(★→@)にお願いします。



伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼天使堂】 門番 追夢人



tenshijunreitenshido at 16:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年12月23日

聖なるNoelの贈り物展

安蘭 さまからグループ展のご案内を頂きました
ので、皆さまにもご紹介させていただきますとともに
この場をお借りして御礼申し上げます。

ご案内まことにありがとうございました!♪

聖なるNoëlの贈り物展
photo by SERAPHIM


聖なるNoëlの贈り物展


2011/12/21(水)~12/23(金)

12時~19時
 ※最終日は16時迄

アドベントの美しい季節 聖なるNoëlに心を寄せて
ちいさな心の灯をそっとあなたに届けます。

*参加アーティスト*
吉田キミコ/安蘭/金田アツ子/かわい金魚/コトリ店/Sacherie/
SERAPHIM/ミストレス.ノール/milly.b/久保田恵子 ※敬称略

†聖なるNoëlの音楽会†
Noëlに心を寄せてクラシック音楽を中心に聖なる音楽を奏でます♪
12/23(金) ※要予約 開場16時半  開演17時
久保田恵子 piano, さち violin, ゆか vo, バニラ vo

silentmusic

〒164-0003 東京都中野区東中野5-11-2



tenshijunreitenshido at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年11月02日

「少年」の絵に纏わるシンクロ繋がり @追夢人とシンクロニシティ

「少年」の絵に纏わるシンクロ繋がり

 2011年一月下旬、銀座3丁目、青木画廊(3階LUFT)の「アイファ・オブリック(IFAA OBLIQUE)展」で、IFAAの中川知洋氏が20㎝正方の板に描いた幻想的で天使のようなアクリル画「少年」を購入したのが始まり。因みに、だぶんその会場に画家H様がいらしたということをFacebookのノート「追夢人のギャラリー巡りとシンクロニシティ」でも、このブログでもふれた。

少年 中川知洋
「少年」 中川知洋 ※敬称略 アクリル 板 20x20cm 2011.1 Copyright(C) 2011 Tomohiro Nakagawa
伊豆高原【天使のいる回廊 天使巡礼天使堂】所蔵作品 2階「天使のいる回廊」にて作品を常設展示しています♪


 その年の三月上旬、震災直前、銀座7丁目、銀座幸伸ギャラリー(銀座幸伸ビル2階)の「2011 グリーンナイーブ展 -JAPAN MODERN NAIVE ART-」で、画家 永見由子様の丸い銀色の額に入った岩絵の具と胡粉で麻紙に描かれた甘ったるい男の子「天文クラブ」を衝動買いしてしまった♪ 私の隠れていたというか、無意識に隠していた一面を呼びさました絵かもしれない。って、同行していた友人にはバレバレだったみたいだけど。自己認識を迫られた(汗

天文クラブ 永見由子
「天文クラブ」 永見由子 ※敬称略 岩絵の具、胡粉 麻紙 2008 Copyright(C) 2008 Yuko Nagami
伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼天使堂】 所蔵作品 2階展示室「ヲ伽の子ども部屋」にて常設展示してるー♪


 五月、銀座6丁目、VANILLA GALLERY(第2蒲田ビル4階)の安蘭・雨宮里江2人展「華蝶月香」で、水仙の花も描かれた安蘭様のペン画「ナルシス」をお迎えした。あまりにも美しくて、エロチックな可愛い女の子と見間違えてしまった。
 ナルシストという言葉の語源となった神話、ローマの詩人オウィデウスの「変身物語」の中で、ナルシス(ナルキッソス)という美少年が水仙の花と化す。その神話がモチーフと案蘭様に教えてもらって、ハッとした。
ナルシス 安蘭
「ナルシス」 安蘭 ペン画 インク、紙 2011.5 Copyright(C) 2011 Aran
伊豆高原 【天使のいる回廊 天使巡礼天使堂】 所蔵作品 2階「妖艶の間」にて常設展示しています♪



 因みに、申し出をする前、案蘭様と談笑されていたのは、お客様としていらしていた画家H様。お互いに自己紹介しあった。もうその頃は画家H様とその画風はツィッターとブログで存じ上げていたけれど、お顔はよく知らなかった。だから青木画廊の狭い展示室に居らしても挨拶できなかった。

 描かれた絵の実物を拝見したいと思っていて、私がよく足を運んでいたギャラリーSTAGE-1(銀座1-28-15 鈴木ビル1階)の近くのバートックギャラリー(銀座1-18-2銀座太平ビル1階)で、彼女が2010年十一月下旬から二人展をなさっているのをブログで知って、記憶したつもりの住所だけをたよりに行ってみたけれど、うろ覚えでギャラリーを探し出せなかったことがあった。その後、捜しあてて、通りすがりに二度ほど他のグループ展に立ち寄ってるけど。
  
 今日、現在、ギャラリーSTAGE-1とオナーが同じギャラリーi (銀座2-13-2 藤野屋ビル2階)の二箇所で同時開催しているグループ展「Magical Symphony」で、耽美の先にある愛を描く画家 案蘭さまも、画家 はやしすみこ様も出品している。11/4(金)17時まで。

Magical Symphony 2011 DM


 【 Magical Symphony 】


2011/10/26 wed.〜11/4 fri. 12時〜19時 ※最終日17時まで


参加アーティスト ※50音順、敬称略
アジのヒラキ/ami 大久保美江/アヤマ/安蘭/あわい/あんつぶを/石井ルイ/いよくみか/岩井美沙希/岩瀬ゆき/M's Forest/荻荘聖子/オダナヲコ/くどうのぞみ/クボデラリョウ/玄妖商会(LUNE)/小林秀樹/斉藤雨梟/斉藤茂代/しっぽ/しんご/鈴木宏彰/田中良平/ちょこまい/D.B.エディ/富樫裕子/匿名の仮面:中無/にっけ/Nose あつし/NoTB/濱本久美子/はやしすみこ/福島宗徳/mg/mo*mo/桃歌/山本正子/よしたか/LUCY ※ 2カ所同時開催


ギャラリーSTAGE-1


東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1F TEL.03-3562-5181
ギャラリーi 東京都中央区銀座2-13-2 藤野屋ビル2F



tenshijunreitenshido at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote